初めての方へ

Welcartに魅せられて…

私どものメインの事業ドメインは「Web企画&制作」。

お客さまからのご依頼によりWebプロモーションを行ったりホームページを制作しているのですが、
その他にもネットショップの制作をお請けすることもあります。

このネットショップを制作する際にポイントとなるのが「ショッピングカート」です。

ネットショップでは基本的に「お金」のやりとりが発生しますので、
これを扱うカートシステムを開発するのはシビアな作業となります。
ですので、余程大規模なネットショップを構築しない限りは他社が提供してくださっているカートシステムを使う方が安全です。

そしてカートシステムは探してみると沢山存在しているのですが、
その中で私どもが目を付けたのが【Welcart(ウェルカート)】です。

【Welcart】は有限会社ユーエス・コンソートさんが提供してくださっているカートシステムで、
ポイントは「WordPress」のプラグインであるという点にあります。
つまり、【Welcart】を使えば「WordPress」をベースとしてネットショップが作れる、ということになります。

WordPressとは

WordPress (ワードプレス) は、オープンソースのブログ/CMS プラットフォームです。
セマンティック Web、コードやデザインの美しさ、Web 標準、ユーザビリティなどを意識して開発されており、無料でダウンロードして使うことができます。
※公式日本語サイトより抜粋

元々はブログを構築するために開発されたものですが、バージョンアップを繰り返し
今ではCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)として企業サイトなどでも幅広く採用されています。

無料でここまで…

先にも書きました通りWordPressは無料で使うことが出来ます。
そして、前述の【Welcart】も無料で提供されています。
つまり、WordPressをインストールすることが出来てプラグインが理解できれば
無料でネットショップを構築することが出来てしまうのです。

実際に使ってみるとお分かりいただけると思うのですが、
よくぞここまでの機能のものを無料で提供してくれるなぁ…というのが正直な感想です。

もちろん簡単ではございません

とは言っても、WordPressもWelcartも提供してくれているのは必要最小限の仕組みだけ。
単にセットアップしただけでは実際に運営するネットショップとしては不十分な場合もあります。

つまりここからはカスタマイズが必要となってくるのです。

カスタマイズの第一歩は『デザイン』から

一口にカスタマイズと言っても様々で、機能を追加・改造したり見た目を変えてみるなど色々あります。
その中で私どもがオススメするのが『デザイン』のカスタマイズです。

『デザイン』をデフォルトのものから変更するだけで、貴方のネットショップがグッと進化します。

デザインをテンプレート化するという考え方

テンプレートとは、鋳型・雛型・定型書式という意味の英単語。

通常、何かをデザインする場合はデザイナーにお願いすることになります。

こうして作られたものは発注元のために作られた専用のデザインとなりますので、
通常は他(他社)のものに使われることはありません。

つまり、デザインをする側からすると「売り切り」ということになります。

この「売り切り」という販売形態を変えるのが、デザインの「テンプレート販売」です。

デザインテンプレート化のメリット

テンプレート販売とは、これまで『受注生産』であったものを『量産』するというイメージです。
Webデザインを発注したことがある方であればご存知かと思うのですが、
デザイナーに専用のデザインを頼む(=受注生産)となるとそれなりの金額が必要となります。
このデザインをテンプレート化(=量産)することが出来れば、低価格でのご提供が可能となります。

WordPressのデザイン=『テーマ』

前述したWordPressの重要な機能の一つに『テーマ』という仕組みがあります。
『テーマ』とは、簡単に言えば「着せ替え」のこと。洋服を着替えるようにネットショップのデザインを着替えることが出来るのです。
ルールに則ってデザインをテーマ化することで、WordPressの機能を使ってデザインを変更することが可能になります。

今回、この仕組みを使うことでダウンロード販売を実現することが出来ました。

Welcartのデザインテーマ

前述の通り、WordPressのテーマを使えばサイトのデザインを簡単に着替えることが出来ます。

そしてWordPressのデザインテーマは無料のものから有料のものまで沢山存在します。

が、Welcartのデザインテーマは探してみるも見当たらず…。

唯一存在したのがWelcartの公式サイトで販売されている数種類のものだけでした。

そこで『Welcartのデザインテーマがないのなら作ってしまおう』

というのが今回のダウンロード販売に至った経緯です。

いずれは無料版もご用意したいとは思っているのですが、

  • ・本家が”開発協力金”として有料販売されていること
  • ・当サイトの運営に協力してくれているデザイナーさん達に謝礼を渡したい

という理由から当面は有料にて販売させていただきたいと思います。

何卒ご了承くださいませm(__)m

皆さまのネットショップ開業に少しでもお力になれることを祈って…。


参考として、当ショップのシステム環境をご紹介します。
Welcartの公式サイトでもテーマを販売されておりますので、是非そちらもご覧ください♪

その他のプラグインは別コンテンツにてご紹介します(^^)